ビジネスマナー基礎トレーニングセミナーのご案内

備前商工会議所では、好感の持てるビジネスマナーを体験を通して学ぶ、「ビジネスマナー基礎トレーニングセミナー」を下記のとおり開催いたします。

お客様に満足していただける接客がしたい!自信を持って仕事がしたい!とお考えの方はぜひ受講ください!

日  時 : 平成29年8月8日(火)  13:30~15:30 (予定)

場  所 : 備前商工会館 4階 大ホール

講  師 : 接客心理アナリスト 岩田 朱実 氏

受 講 料 : 無 料

定  員 : 50名 (定員になり次第締め切ります)

申  込 : 申込書に必要事項をご記入の上、7月31日(月)までにお申込みください。

申込書・チラシのダウンロードはこちらから

問合せ先 : 備前商工会議所中小企業相談所 電話0869-64-2885

セミナー

第146回 簿記検定試験 6月11日実施分 合格発表

◆第146回 簿記検定試験 6月11日実施分 合格発表は

  こちら  のページよりご確認下さい。

 ◆WEB成績照会サービス 

簿記検定 合格発表 各種技能検定

経営力強化セミナーのご案内

当所では中小企業の皆さまの経営力向上を図るため、(独)中小企業基盤整備機構と合同で「経営力強化セミナー」を開催いたします。
「中小会計要領」に則った決算書を作成することの意義、財務情報の経営活動への活用方法等について理解を深めることにより、自社の経営状況を把握し、金融機関、取引先等からの資金調達力の強化、受注拡大のきっかけを掴んでいただくことを目的としています。ぜひ受講ください!

【日 時】
①基本編 7月 3日(月)13:30~16:00
②応用編 7月27日(木)13:30~16:00
※両日でもどちらか1日での受講も可能です

【会 場】
備前商工会館4F大ホール

【対 象】
経営者・財務経理担当者等

【受講料】
無料

【定 員】
50名(先着順)

【講 師】
中小企業診断士 安藤 覺 氏

【申 込】
受講申込書に必要事項をご記入の上、FAX(0869-63-1200)にてお申し込みください。
チラシ・受講申込書のダウンロードはこちらから

【問合先】
備前商工会議所経営支援部
電話 0869-64-2885

セミナー

東アジア教育フォーラム2017in備前閑谷のご案内

東アジア教育フォーラム実行委員会【委員長:長﨑信行(備前商工会議所名誉会頭)】では、9月16日(土)~17日(日)の2日間、岡山県青少年教育センターで「東アジア教育フォーラム2017in備前閑谷」を開催します。

本フォーラムは論語の価値を再認識し、学校教育における儒学の活用を考えるとともに、文化の力を活用して教育、地方創生を始めとした様々な社会問題に向きあう機会を創出します。また、日中韓の教育関係者がネットワークを築き、連携して諸問題解決に取り組むことを目的としています。旧閑谷学校は平成27年4月に旧弘道館(茨城県水戸市)、足利学校跡(栃木県足利市)、咸宜園跡(大分県日田市)と共に、「近世日本の教育遺産群―学ぶ心・礼節の本源―」として日本遺産第一号に認定されました。本フォーラムの開催には、これらの文化遺産を活用し、旧閑谷学校等の認知度、論語の関心度を向上させ、世界遺産登録活動の推進という意図も込められています。

基調講演では、近世の日本とその教育に儒学がどのように関係したかを早稲田大学文学学術院 土田健次郎教授よりご講話いただきます。

パネルディスカッションでは、東アジアに今なお根付いている共通の理念である儒学を旗印として、日中韓3国の教育関係者が一堂に会して、それぞれの国での儒学・論語の人間形成への関わり方や位置づけを理解し合います。

さらに、ワークショップ形式で教育における儒学の活用方法を探求するとともに、県立和気閑谷高等学校生徒による論語を活用した教育の実践例を紹介してもらいます。

このフォーラムを通じて『教育』というものを客観的に見直す機会とし、学ぶことの楽しさや、論語のもつ力を再発見するとともに、教育の重要性を再認識していただきたいと考えています。

 

◇日程・内容

【第1日】2017年9月16日(土)  場所:岡山県青少年教育センター閑谷学校

10:00~ 論語体験(国宝講堂)、史跡見学

13:00~ 開会式

13:30~ 基調講演「近世日本の教育と儒学」

早稲田大学文学学術院 教授 土田 健次郎 氏(日本中国学会理事長、日本儒教学会会長)

15:15~ パネルディスカッション「人づくりと儒学」

コーディネーター

岡山大学 名誉教授 荒木 勝 氏

パネリスト

早稲田大学文学学術院 教授 土田健次郎 氏

東京大学大学院 教授 陳 捷 氏

埼玉大学大学院 教授 権 純哲 氏

共立女子大学文芸学部 教授 林 幹夫 氏

 

【第2日】2017年9月17日(日)  場所:岡山県青少年教育センター閑谷学校

10:00~ ワークショップ「教育における儒学の活用」

ファシリテーター 岡山大学 名誉教授 森 熊男氏

13:00~ 実践発表「論語を活用した教育実践の紹介」  岡山県立和気閑谷高等学校、他

14:45~ 閉会式

 

◇申込方法

氏名、電話番号、メールアドレス、参加希望日、ランチバイキング(500円)の有無をご記載の上、下記のいずれかの方法でお申し込みください。

【WEB】https://www.fuga.ne.jp/edu/

【E-mail】forum@shizutani.jp

【FAX】0869-67-1645

【郵 送】〒705-0036 岡山県備前市閑谷784

(公財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会 東アジア教育フォーラム 宛

 

◇その他

チラシのダウンロードはこちらから

 

◇お問合せ先

東アジア教育フォーラム実行委員会((公財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会内)

TEL:0869-67-9900

お知らせ

平成29年度「創業補助金」「事業承継補助金」の公募について

次のとおり平成29年度「創業補助金」、「事業承継補助金」の公募受付をしております。
補助金申請の検討や申請書の作成についてなど備前商工会議所(TEL0869-64-2885)にご相談下さい。

1.創業補助金

(1)補助率および補助金額の範囲

補助率:1/2以内

補助金額の範囲
①外部資金調達がない場合:50万円以上100万円以内
②外部資金調達がある場合:50万円以上200万円以内

(2)公募期間

【郵送】平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)(当日消印有効)

【電子申請】平成29年5月下旬~平成29年6月3日(土)(17時締切)

 

(3)応募書類等

募集要項、応募書類等の詳細は、以下の創業・事業承継補助金事務局HPをご覧ください。

創業補助金用HP:http://sogyo-shokei.jp/sogyo/

 

2.事業承継補助金

(1)補助率および補助金額の範囲

補助率:2/3以内

補助金額の範囲
①事業所の廃止・既存事業の廃止・集約を伴わない場合:100万円以上200万円以内
②事業所の廃止・既存事業の廃止・集約を伴う場合:100万円以上500万円以内(※)
(※)経営革新等に要する費用として上限200万円、事業所の廃止等に要する費用として上限300万円

 

(2)公募期間

【郵送】平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)(当日消印有効)

【電子申請】平成29年5月下旬~平成29年6月3日(土)(17時締切)

 

(3)公募内容・応募書類等内容

募集要項、応募書類等の詳細は、以下の創業・事業承継補助金事務局HPをご覧ください。

事業承継補助金用HP:http://sogyo-shokei.jp/shokei/

補助金

労働災害防止対策セミナーのご案内

労務管理を行うそもそもの目的は、人材を有効活用して、生産性を向上させ、企業の利益を上げることにあります。労務管理を改善し従業員にやる気を出してもらいバリバリ働いてもらえれば、それだけ会社の目的達成に大きく貢献することとなります。

本セミナーでは労働災害の現状や課題と併せトラブルを予防するための人事管理等について押さえるべきポイントをしっかり理解していただきます。

事業主様をはじめ、労務担当者の方など、是非ご参加ください。

 

【日  時】

平成29年6月28日(水) 13:30~16:00(予定)

 

【場  所】

備前商工会館 4階 ホール(備前市東片上230)

 

【内  容】

①労働災害の現状と課題 (13:30~14:30)

和気労働基準監督署 署長 田 村 明 良 氏

 

②トラブル予防のための人事管理 (14:40~16:00)

あきた労務管理事務所 所長 社会保険労務士 穐 田 恒 雄 氏

 

【定  員】

50名 申込み順(定員になり次第〆切)

 

【参 加 費】

無 料

 

【申込方法】

こちらのチラシをダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXにて申込ください。

セミナー

祝 備前焼日本遺産認定「きっと恋する六古窯-日本生まれ日本育ちのやきもの産地-」

本日、備前焼(備前市)、越前焼(福井県越前町)、瀬戸焼(愛知県瀬戸市)、常滑焼(愛知県常滑市)、信楽焼(滋賀県甲賀市)、丹羽立杭焼(兵庫県篠山市)とともに、日本六古窯として日本遺産に認定されました。
平成29年4月29日(土)~5月7日(日)の期間中、日本遺産認定を記念して(協)岡山県備前焼陶友会会員の作家・窯元が各店舗でイベントを開催します。(イベント内容は各店舗で異なります。割引販売・窯見学・お茶接待・お買い上げの方に記念品プレゼント等)
詳しくは(協)岡山県備前焼陶友会ホームページをご覧ください。
また期間中、備前焼ミュージアムは無料開放されます。
ぜひ備前へお越しください!

お知らせ

平成29年度より 簿記検定2級の試験範囲 改正ポイントについて

   平成29年度より簿記2級の試験範囲で変更される事項にかかる「改定のポイント」を掲載しました。

 簿記2級を学習される方におかれては、ぜひご覧ください。

       平成29年度の「改定のポイント」

 

簿記検定 お知らせ

クールビズの実施について

当所では、例年、節電・省エネの観点から、夏季の軽装(クールビズ)を実施しており、今年度は下記のとおり実施いたします。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

実施期間

平成29年5月1日(月)から年9月30日(土)【予定】

 

内  容

上記期間に開催する当所主催の会議へのご出席につきましては、ノーネクタイ、ノージャケット等の軽装でご出席くださいますようお願いいたします。

ただし、気温・室温・体調等に応じて、ジャケット等の着用を妨げるものではありません。

お知らせ

平成29年度 旧閑谷学校文化講演会のお知らせ

(公財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会では次のとおり、平成29年度文化講演会を開催します。興味のある方はぜひご参加ください。

~平成29年度旧閑谷学校文化講演会~

【日 時】

平成29年7月8日(土)

13:30~15:00(受付13:00~)

【場 所】

特別史跡旧閑谷学校(青少年教育センタープレイホール)

【講 演】

講師:山本 博文 氏(東京大学史料編纂所教授)

演題:『閑谷学校と名君の時代』

【定 員】

350名(先着順)

【資料代】

1,000円(史跡入場料を含む)

【申 込】

「文化講演会参加希望」と明記のうえ、住所・氏名・電話番号・FAX番号を記入して、7月1日(土)までに下記へFAX。またはハガキ、(公財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会ホームページからお申し込みください。

【申込・問合先】

〒705-0036 備前市閑谷784

(公財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会 文化講演会係

電話・FAX 0869-67-1436

 

 

お知らせ

« 古い記事