日本貿易振興機構(JETRO)ヤンゴン事務所田中所長講演会のご案内

日本貿易振興機構(JETRO)ヤンゴン事務所の田中所長を招いての講演会、懇親会が以下のとおり開催されます。(主催:田土棚田応援団・田土棚田クラブ)

今ミャンマーでは、アウン・サン・スーチー国家最高顧問が率いる国民民主連盟(NLD)政権が発足して既に3 年が経過し、これまで進められてきた各種の規制緩和や外資誘致策は実行段階に移り、2019 年は「勝負の年」と位置付けられています。

今回は「ミャンマーの投資・ビジネス環境と日系企業の動向」など生の最新情報を直接聞ける絶好のチャンスとなっています。また、講演会終了後には田中所長を囲んで懇親会も予定されていますので、海外進出等をお考えの方は是非参加されてみてはいかがでしょうか。

 

【日 時】

令和元年7月19日(金)

講演会 16:30〜17:30(先着70名)

懇親会 18:00~20:00(先着70名)

【場 所】

岡山後楽ホテル

岡山県岡山市北区平和町5-1

☎ 086-221-7111

https://hotel.kooraku.co.jp/access/

【会 費】

¥5,000(懇親会参加者のみ)

【主 催】

田土棚田応援団・田土棚田クラブ

【後 援】

岡山県立大学(講演会のみ)・岡山県産業振興財団・岡山商工会議所・備前商工会議所・みのる産業株式会社・株式会社長崎鐵工所・株式会社ナカシマホールディングス・株式会社両備ホールディングス・株式会社岡山トヨペット・岡山ガス株式会社・株式会社T&Tジャパン・株式会社丸宮穀粉・有限会社ミヤオカ商会 ・株式会社ケイワイノベーション

【申込先】

田土棚田応援団事務局(北川恵子)

電話:090-9502-9780

FAX:0869-92-4008

メール:tado.tanada@gmail.com

 

セミナー

第152回 簿記検定試験 6月9日(日)実施分 合格発表

◆第152回 簿記検定試験 6月9日実施分 合格発表は6月24日

  こちら  のページよりご確認下さい。

 ◆WEB成績照会サービス 

 試験種別、受験番号、生年月日、照会番号を入力により成績がわかります。

 

◆次回 第153回 簿記検定は 令和元年11月17日(第3日曜)

   募集期間 令和元年10月1日(火)~10月24日(木)

   ※申込期間が短くなっています。また、受験料が変わっていますのでご注意下さいませ。

 

簿記検定 合格発表 各種技能検定

魅力ある会社作りと「人財」を育てる!働き方改革セミナー開催

2019年4月に働き方改革関連法案が施行されました。

それに対して具体的に企業は何をどのようにしなければならないのか?お悩みの経営者の方も多いものと拝察されます。

本セミナーでは企業は何をしなければならないのかを具体的に分かり易く説明とともに、

併せてどのような助成金があるのかも詳しく説明致します。

 

【日 程】 令和元年7月23日(火)13時30分~15時30分

【場 所】 備前商工会館4F大ホール

【講 師】 はしおか社会保険労務士事務所 所長  橋岡 雅典氏

【受講料】 無 料

【定 員】 約50名(定員になり次第締切)

【申 込】 7月12日(金)までに申込書でFAX、E-mail、電話にてお申込みください。

※チラシ・申込書のダウンロードはこちら

【問合せ】

備前商工会議所

電 話0869-64-2885

FAX0869-63-1200

E-mail:info@bizencci.or.jp

セミナー

中華圏からの外国人の心をつかむ!!「中国語おもてなし接客講座」のご案内

備前インバウンドおもてなしプロジェクト委員会(事務局:備前商工会議所)では、外国人受入整備事業の一環で「中国語おもてなし接客講座」を全3回で開講します。

備前市内へ台湾や香港、中国など岡山からの直行便がある地域の中国語圏(中華圏)の観光客が増えてきています。その観光客の店舗等での接客おもてなしの対応について学んでいただく講座です。備前市内の備前焼事業者、飲食店、旅館・ホテル、小売店などの事業者の方を主に対象としていますが、一般の方(備前市在住または在勤の方)でも外国人のおもてなしに意欲をお持ちの方はご参加いただけます。
この講座は本格的な外国語(中国語)の会話教室ではありませんので、外国語に苦手意識がある方もお気軽にご参加いただけます。1日のみの参加も可能です。
中華圏の観光客が備前市に来て良かった!また来たいと思っていただけるおもてなしをして、各店舗の売上向上にもつなげて下さい。

《講師》廖 怡雅(りょう いが)氏

「台湾出身・備前市地域おこし協力隊」
備前焼の魅力に惹かれ、備前市に来訪し、備前焼や備前市の観光のPRに尽力されています

日時:2019年7月18日(木)・7月25日(木)・8月1日(木)
各日18時~19時30分

開催場所 :リフレセンターびぜん(備前市伊部2264-2)
参加費:無料       定員:各回20名(先着順)

《お申込方法》
別紙申込書(←こちらをダウンロード)に必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。
<主催・問合せ先>
主催:備前インバウンドおもてなしプロジェクト委員会(事務局:備前商工会議所 担当 宮本)
お問合せ・お申込:TEL:0869-64-2885  FAX:0869-63-1200
<共催>
備前市、備前東商工会、(一社)備前観光協会、(協)岡山県備前焼陶友会、(公社)瀬戸法人会
開催日・時間 内  容
第1回 2019年7月18日(木)
18時~19時30分
・台湾人目線で考える外国人のおもてなし、接客のポイントについて
・中国語おもてなし接客用語① 中国語基礎知識、あいさつ言葉
第2回 7月25日(木)
18時~19時30分
・中国語おもてなし接客用語② 入店・接客おもてなし・商品説明など~来店時に対応するための基本用語を学ぼう~
第3回 8月 1日(木)
18時~19時30分
・中国語おもてなし接客用語③ 会計・退店・その他の基本用語など~会計・退店時の用語やその他の基本用語を学ぼう~
※講座内容は予定であり変更になる場合があります。※中国語は繁体字(台湾、香港で使用)が中心となります。

セミナー

瀬戸内国際芸術祭2019開催中 

当所では、地元岡山の良さを再確認していただく思いと

会員様へのサービス向上のひとつとして「瀬戸内国際芸術祭作品鑑賞パスポート」の

貸出を行っております。会員様のみではなく、ご家族・社員の皆様にも貸出可能です!

瀬戸内国際芸術祭は、3年に1度開催される現代アート祭典です。

開幕に合わせて日生港からはもちろん岡山京橋クルーズが運航(火曜運休)され、

効率的に会場を回ることもできます。

この機会に、魅力溢れる瀬戸内国際芸術祭に足を運ばれてみてはいかがですか。

ご希望の方は、当所までご連絡下さい。(総務企画部 ☎64-2885)

➣春4月26日~5月26日  ➣夏7月19日~8月25日 ➣秋9月28日~11月4日

 

お知らせ

インバウンド推進事業がスタート!「備前インバウンドおもてなしプロジェクト委員会」の開催について

備前商工会議所では「備前インバウンドおもてなしプロジェクト委員会」を立ち上げ、5月20日(月)に第1回目の委員会を開催しました。

同委員会は近年増加傾向にある訪日外国人旅行者の備前市への誘客のためのインバウンド推進事業を行い、備前焼を中心とした小規模事業者の収益向上と地域活性化につなげることを目的としています。
委員長に山本竜一氏、委員に備前市、備前東商工会、(一社)備前観光協会、(協)岡山県備前焼陶友会、備前金融協会、VISIT BIZENの各代表者・担当責任者、また事業コーディネーターに(一社)コミュニタスポジションの水野重寿氏を選任しました。

備前商工会議所が岡山県の「企画提案型・小規模事業者等支援事業」の補助事業として事務局を務め、3年間の事業実施を予定しています。

今年度(1年目)は主に次の事業を計画しています。

1.インバウンド受入の整備事業

備前焼事業者等の訪日外国人旅行者の受け入れ整備事業を実施。
・キャッシュレス決済端末導入促進(説明会の開催・・・5月23日)、キャッシュレス対応表示POP(ステッカー)を備前オリジナルのものとして製作(多言語化)など
・小型翻訳機の導入
・中国語(英語)外国人接客おもてなし教室の開催

2.海外向けECサイトの構築・運営

全世界に向けた備前焼の告知、販売をするためのECサイトを構築。備前の観光情報も掲載し、誘客のための発信。

3.海外への出展による誘客と販路開拓

海外からの誘客と備前焼の販路開拓・ブランド浸透のために海外の展示会や催事で1年目は主に台湾へ出展。
2年目以降、香港、中国、シンガポールなど中華圏・アジアへの販路開拓・ブランド浸透を目指したテストマーケティングを予定。

お知らせ

消費税軽減税率対策セミナー開催のご案内【全3回シリーズ】

令和元年10月1日より、消費税率10%への引き上げと軽減税率の導入が始まります。

軽減税率の取引が無いように見えても、打合せや忘年会などの飲食関係の経費も対象になるため、全ての事業者に影響があり、対応が必要です。また、税率引き上げに伴い、納税額の増加が予想されます。このセミナーでは、消費税軽減税率制度の基礎をご理解いただくだけではなく、複数税率対応レジや受注発注システムの改修を行う際に利用できる「軽減税率対策補助金」に関する説明やキャッシュレス決済による消費者へのポイント還元、レジ等の新システム導入による業務効率化について、3回に分けて下記内容をわかりやすく解説いただきます。消費税軽減税率制度について計画的に準備を進めるためにも是非ご参加ください。

 

【日 時】

   令和元年6月19日(水)、7月3日(水)、12日(金)

   13:30~15:30

 

【セミナー内容】

   第1回目:軽減税率制度の概要と事業者に求められる事務処理について

   第2回目:軽減税率制度導入経過措置とインボイス制度について

   第3回目:軽減税率対策補助金とキャッシュレス制度について

 

【場 所】

   備前商工会館4階 研修室

   ※駐車場は備前商工会議所職員駐車場(ハローワーク東側)をご利用ください。

 

【定 員】

   各回30名(定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)

 

【参加費】

   無 料

 

【申込方法】

   こちらの消費税軽減税率対策セミナーの申込書欄に必要事項をご記入の上、

   FAXにて申込ください。

 

【問合先】

   備前商工会議所 経営支援部

   TEL0869-64-2885 FAX0869-63-1200

セミナー

首都圏アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」商談会について

岡山県では次のとおり、とっとり・おかやま新橋館のアンテナショップ運営事業者(株式会社フジランド)との商談会を開催します。

参加を希望される場合は、こちらの商談会申込書に必要事項をご記入の上、5月22日(水)までに、FAXにてお申込みください。

 

【開催日時】

6月3日(月)10時30分~17時

6月4日(火) 9時~17時

6月5日(水) 9時~16時

 

【会 場】

県庁分庁舎(旧三光荘)会議室(岡山市中区古京町1-7-36)

※当日は、可能な限り公共交通機関でお越しください。

※県庁分庁舎には駐車場がございません。お車でお越しの場合は、県庁(本庁舎)の駐車場に駐車願います。

※県庁駐車場をご利用の場合、無料処理はできませんのでご了承願います。

(駐車1時間以内は無料)

 

【その他】

・所要時間は、1社あたり30分程度を予定しています。

・申込みは、先着順とさせていただきます。随時受け付けますが、既にご予約が入っている時間帯はお断りさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

【申込・問合先】

岡山県産業労働部マーケティング推進室(担当:坂井)

TEL086-226-7365 FAX 086-225-3449

 

お知らせ

キャッシュレス決済対応セミナー開催のご案内(2019年5月23日)

備前商工会議所では次のとおり「キャッシュレス決済対応セミナー」を開催します。
国の補助事業(決済端末導入無料、手数料も一部補助)を活用した導入をお勧めするセミナーです。

消費税率引き上げに伴うポイント還元事業が今年10月からスタートしますが、その準備としてキャッシュレス決済端末導入や決済事業者への申込が必要となっています。今回、キャッシュレス事業の国の補助制度、キャッシュレス対応による効果など知っておきたいポイント、QRコード決済の内容、具体的な導入と申込の方法について説明いたします。
ポイント還元事業だけでなく、近年増加傾向にある外国人消費(インバウンド需要)対応としてもキャッシュレス化は売上向上の有効な手段となっておりますので、この機会に是非導入をご検討ください。

日時:2019年5月23日(木) 

【セミナー】 13時30分~15時35分
【個別相談会(希望者のみ】 15時40分~
場所:備前商工会館 4階 大ホール (備前市東片上230)
・参加費無料・定員80名(先着順)

内容:<セミナー>
①制度概要と導入効果について  13:30~15:00
■「キャッシュレス・消費者還元事業の制度概要と対応について」
講師:中銀カード株式会社
■「キャッシュレス環境整備の取り組みについて」
(キャッシュレス化による効果、インバウンド消費の取り込みなど)
講師:三井住友カード株式会社
②QRコード決済について    15:00~15:35
■「J-Coin Pay(ジェイコイン・ペイ)について」
担当・講師:株式会社中国銀行
■「Origami Pay(オリガミ・ペイ)について」
担当:備前信用金庫、日生信用金庫 講師:株式会社Origami
<個別相談会(希望者のみ)>  15:40~
各金融機関「申込手続きなどについて」
(中銀カード、中国銀行、トマト銀行、備前信用金庫、日生信用金庫)

主催:備前商工会議所
共催:備前東商工会、(一社)備前観光協会、(協)岡山県備前焼陶友会
お問い合わせ先:備前商工会議所 TEL0869-64-2885

お申込:備前商工会議所 FAX0869-63-1200
別紙申込書をダウンロードの上お申込下さい。

セミナーチラシ(申込書兼)はこちら

セミナー

平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金のご案内

平成30年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募が2019年4月25日より開始されました。同補助金は経営計画に基づいて実施する販路開拓等のための事業に原則上限50万円の補助金が交付されます。

補助金申請の検討や申請書の作成等についてのご相談は備前商工会議所で随時受付しております。

◆補助対象者・補助率・補助額 
・補助対象者     小規模事業者
・補助率 補助対象経費の2/3以内
・補助額 上限50万円

*ただし、
(1)①市町村による創業支援等事業の支援を受けた事業者②市町村の推薦を受けて当該市区町村の地域再生計画等に伴う買物弱者対策の取組については、補助上限額が100万円

(2)複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業の場合は、補助上限額が「1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数の金額となります。(ただし、500万円を上限とします。)

(3)上記(1)と(2)の併用は可能です。(その場合でも補助上限額は500万円を上限とします)

※小規模事業者の円滑な事業承継を進めていただく政策上の観点から、代表者が高齢(満60歳以上)の事業者における事業承継に向けた取組の促進や、後継者候補が積極的に補助事業に取り組む事業者、経営計画の一環として「事業承継計画」を作成する事業者への重点的な支援を図ります。
代表者が満60歳以上[2018年12月31日現在、昭和33年(1958年)またはそれ以前に生まれた方]の事業者については、商工会議所が作成・交付する「事業承継診断票【様式6】」の添付が必須です。ただし、「事業承継診断票」の各設問への回答内容は、採択審査の対象ではありません。

<事業承継加点>
1.「事業承継診断票」対象事業者(代表者が満60歳以上)のうち、後継者候補が中心となって補助事業を実施する旨を「経営計画書」に記載した場合。
2.申請時に「事業承継計画」(1枚程度の簡易な計画書。公募要領で様式設定)を添付提出した事業者(代表者の年齢は問わない)に加点。

<経営力向上計画加点>
公募開始前「2019年3月31日」までに、中小企業等経営強化法による「経営力向上計画」の認定を受けている事業者については、申請時に「認定書」の写しを添付提出していることを条件に加点。

<クラウドファンディング加点>(今回新設)
「購入型クラウドファンディング」を活用したプロジェクトの、実行名、終了(予定)日、支援金額、目標金額、URLが明記されているウェブサイト画面およびプロジェクト管理画面にログインした後の画面をプリントアウトしたものを添付。

対象となる取り組み例

経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等のための事業。あるいは、販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)のための事業。

《対象となる取り組みの例》

(1)販路開拓等の取り組みについて

・新商品を陳列するための棚の購入 ・・・ 【機械装置等費】
・新たな販促用チラシの作成、送付 ・・・ 【広報費】
・新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告) ・・・ 【広報費】
・新たな販促品の調達、配布 ・・・ 【広報費】
・ネット販売システムの構築 ・・・ 【広報費】
・国内外の展示会、見本市への出展、商談会への参加 ・・・ 【展示会出展費】
・新商品の開発 ・・・ 【開発費】
・商品パッケージ(包装)のデザイン改良(製作する場合、事業期間中にサンプルとして使用した量に限ります。) ・・・ 【開発費】
・新商品の開発にあたって必要な図書の購入 ・・・ 【資料購入費】
・新たな販促用チラシのポスティング ・・・ 【広報費】
・国内外での商品PRイベント会場借上 ・・・ 【借料】
・ブランディングの専門家から新商品開発に向けた指導、助言 ・・・ 【専門家謝金】
・(買物弱者対策事業において)移動販売、出張販売に必要な車両の購入・・・ 【車両購入費】
・新商品開発に伴う成分分析の依頼 ・・・ 【委託費】
・店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む。) ・・・ 【外注費】 ※不動産の購入に該当するものは不可。

(2)業務効率化(生産性向上)の取り組みについて

【「サービス提供等プロセスの改善」の取り組み事例】

・業務改善の専門家からの指導、助言による長時間労働の削減 ・・・ 【専門家謝金】
・従業員の作業導線の確保や整理スペースの導入のための店舗改装 ・・・ 【外注費】

【「IT利活用」の取り組み事例】
・新たに倉庫管理システムのソフトウェアを購入し、配送業務を効率化する・・・ 【機械装置等費】
・新たに労務管理システムのソフトウェアを購入し、人事・給与管理業務を効率化する・・・ 【機械装置等費】
・新たにPOSレジソフトウェアを購入し、売上管理業務を効率化する・・・ 【機械装置等費】
・新たに経理・会計ソフトウェアを購入し、決算業務を効率化する ・・・ 【機械装置等費】

 申請手順

 「経営計画書」(様式2)「補助事業計画書」(様式3)を作成して、備前商工会議所へ提出して下さい。

※様式は日本商工会議所 持続化補助金ホームページ(http://h30.jizokukahojokin.info/)からダウンロードして下さい。詳しい公募要領も同ページにあります。

作成についてのご相談は備前商工会議所(TEL 0869-64-2885)までご連絡下さい。

 手続きの流れと期限について

1.事業者→備前商工会議所

書類(様式2・様式3)提出締切 

2019年5月20日(月)
 

2.備前商工会議所↔事業者

様式2・様式3の内容確認・修正等作業

→完成後、他必要書類を事業者で用意(様式1・5、CD-R、申告書・決算書、代表者が満60歳以上の場合「事業承継診断票【様式6】」他詳細は公募要項をご確認ください)
商工会議所が「事業支援計画書」(様式4)を作成

事業者から商工会議所が様式2・様式3を受理後、随時対応
3.備前商工会議所→日本商工会議所

書類送付締切 (事業者からの書類一式)

2019年6月12日(水)
4.採択結果公表 2019年7月末頃(予定)
5.補助事業実施期間 交付決定通知書受理後から

2019年12月31日(火)まで

 

補助金

« 古い記事 新しい記事 »