「持続化給付金」(緊急経済対策)について

昨夜、閣議決定された「緊急経済対策」において、「持続化給付金」が盛り込まれました。概要は以下のとおりです。

同給付金は、現在、制度の具体的な内容や条件について検討されており、詳細が決まり次第公表されることになっています。

 

◇「持続化給付金」(2兆3,176億円)について

・売上が⼤きく減少した事業者に対し、法⼈200万円、個⼈事業者等100万円を上限に、現⾦を給付する。

・給付対象者は、中堅企業、中⼩企業、⼩規模事業者、フリーランスを含む個⼈事業者等、その他各種法⼈等で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同⽉⽐で50%以上減少している者。

・給付額は、「前年の総売上(事業収入)- (前年同月比▲50%月の売上×12カ月) 」で算出された金額で、法人は200万円以内、個⼈事業者等は100万円以内を支給する。

 

◇持続化給付金に関する「相談先」について

・新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小・小規模事業者等を対象に資金繰り支援及び持続化給付金に関する相談を受け付けます

受付時間: 9:00~17:00(平日・休日)

直通番号: 03-3501-1544

お知らせ