秋の交通安全県民運動が実施されます(9/21~9/30)

平成28年度秋の交通安全県民運動が下記のとおり実施されます。438408_3503199_img
この運動は、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守を徹底してもらうとともに、県民自身による積極的な交通安全活動への取組を推進することにより、交通事故防止を図ることを目的としています。
一人ひとりが交通ルールを守り、思いやりの心をもった運転や行動を心がけ、交通事故の無い社会を実現しましょう。

運動期間:9月21日(水)~9月30日(金)

スローガン:「あの道 この道 慣れた道 安全確認 もう一度」

最重点目標:子どもと高齢者の交通事故防止

重点目標
全国共通重点目標
・夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
(特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)
・後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶
岡山県の重点目標
・合図の徹底(進路変更3秒前・交差点等右左折時30メートル手前の合図遵守)
・信号の厳守(「赤色・黄色信号は止まれ」の遵守)
・スピードダウンの励行
・横断歩行者の保護

【交通事故死ゼロを目指す日】
実施日:平成28年9月30日(金)438408_2909183_img

9月30日は「交通事故死ゼロを目指す日」です。
この機会にご自分の交通マナーを見直してみませんか?
※平成20年1月11日に中央交通安全対策会議交通対策本部において、交通安全に対する国民の意識を高めるため、新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」が決定されました。
記録の残っている昭和43年以降、全国で交通死亡事故がなかった日はありません。
まずは岡山県が「交通事故死ゼロ」を達成し、全国に交通安全の輪を広げていきましょう。

お知らせ