岡山県時短要請協力金〔第2期〕の申請受付が始まりました

岡山県にて5月16日から発令された緊急事態宣言において、岡山県より酒類やカラオケ設備を扱っている事業所などに対して時短要請(休業も含む)が出されております。

本日6月8日より、時短要請協力金申請受付が開始されました。

対象事業所で時短要請に協力された事業所は下記申請書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上、郵送先へ提出してください。

 

【時短要請協力金申請書類等】

要領:岡山県時短要請協力金(第2期)申請要領 PDF

①様式第1号 岡山県時短要請協力金(第2期)支給申請書兼実績報告書(PDFExcel

※対象施設が6以上の場合は次の別紙内訳一覧を使用してください。

別紙 施設ごとの内訳一覧(PDFExcel

②様式第2号 誓約書 PDF

③計算シート判定表 PDF

④様式第3号 施設ごとの協力内容及び協力金支給申請額計算シート(PDFExcel

⑤様式第4号 理由書 PDF

⑥専用貼り付け台紙 PDF

⑦提出書類チェックシート PDF

⑧郵送用宛名ラベル(PDFExcel

 

 

例)申請書類一覧

酒類を提供している飲食店且つ営業時間短縮又は休業による協力の場合(対象施設は1)

※開業してから5年以上経過しており5月16日より協力している。令和元年又は令和2年の売上高は年間3,650万円(令和元年)、3,660万円(令和2年)を超えていない。(一日売上平均10万以下)

①様式1

②様式2

③様式3

④様式3号の別紙2

※計算シート判定表により年間売上高を基準にしたため別紙2となる

⑤本人確認書類

⑥振込先口座及び口座名義が確認できる書類

⑦飲食店等営業許可証の写し

⑧施設の営業実態が確認できるもの

※店舗住所の水道光熱費等の検針票又は領収書の写し等

⑨時短営業等を行ったことがわかる貼り紙を貼付した店頭の写真(外観)

⑩施設内全体、飲食スペースが分かる写真(内観写真)

⑪提出書類チェックシート

 

【申請方法】

郵送もしくは電子申請

電子申請は6月21日10時より開始予定

【申請期限】

令和3年7月31日(土) 当日消印有効

※郵送の際はレターパックや簡易書留など郵送物の追跡が出来る方法でお願いします。

※書類の記入にあたっては消せるボールペン・鉛筆・修正ペン等は使用しないでください。

※差出人の住所及び申請者名を明記してください。

【郵送先】

〒700ー0821

岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル8階

「岡山県時短要請協力金(第2期)受付係」

 

詳細は岡山県HPをご確認ください。

 

お知らせ