労働災害ゼロへ!夏ゼロ運動一斉パトロールを実施しました!

7月20日~8月31日は「夏ゼロ運動」の期間です。wake4-1
「夏ゼロ運動」は、高温・多湿となり熱中症や事故などの労働災害が発生しやすい夏期に、働く人たちが労働災害に遭うことなく、家族全員が健康で楽しい夏休みを過ごせることを目的に、和気労働基準監督署管内で平成4年以来継続しており、今年で25回目を迎えました。

パトロール前にあいさつをする和気労働基準監督署 田村明良 署長

【パトロール前にあいさつをする和気労働基準監督署 田村明良 署長】

7月20日にはこの運動の始まりに先駆け、災害防止団体連絡協議会のメンバー及び和気労働基準監督署の職員が2班に分かれ、夏ゼロ運動一斉パトロールを行いました。

第1班は耐火物製造業、道路貨物運送業、酒類製造業を、第2班は耐火物製造業、港湾荷役業、一般機械器具製造業を巡回し、熱中症対策、設備からの墜落防止措置及び作業場の清掃状況等について確認しました。

また、パトロール当日は、岡山県内の梅雨明け直後ということもあり、熱中症発生の恐れが非常に高かったことから、職場において熱中症対策が講じられているか念入りに確認しました。

パトロールの様子1

【パトロールの様子1】

なお、パトロールの様子は新聞にも掲載されました。

いよいよ夏本番です。「夏ゼロ運動」を契機に、職場の不安全設備ゼロ・不安全行動ゼロを実行し、労働災害ゼロを達成しましょう!

 

 

パトロールの様子2

【パトロールの様子2】

 

 

 

 

 

【主催】
災害防止団体等連絡協議会【以下7団体で組織】
・岡山県建設業協会和気支部
・岡山県トラック協会県東支所
・岡山県労働基準協会和気支部
・港湾労働災害防止協会岡山支部東備分会
・耐火物協会中国四国支部
・東備耐火物粉砕工業協同組合
・備前鉄工業協同組合  (50音順)
和気労働基準監督署

【共催】
備前商工会議所
赤磐商工会
備前東商工会
和気商工会

お知らせ