「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」の設置、コロナウイルス感染防止対策ついて

当所では「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置いたしております。新型コロナウイルスによる事業への影響や経営に関することなど、いつでもご相談ください。

また、新型コロナウイルス等の感染症防止対策として、商工会館正面入口や当所事務所入口等に除菌ハンドスプレーや除菌シートを設置するとともに、職員につきましてはマスクを着用して業務をさせていただいております。

皆様におかれましては手洗い、うがい、消毒の励行や咳エチケットなど感染防止にご理解とご協力を賜りますようお願い申しあげます。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染予防策等につきましては以下をご覧ください。

【「新型コロナウイルスを防ぐには」(厚生労働省)】

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf

 

【個人における感染予防策のポイント】

・手洗い、うがい、アルコール消毒の励行

・咳エチケット(※)の徹底

※個人が咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って口や鼻を押さえること

・発熱等の風邪の症状が見られるときは、学校や会社を休む

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定・記録する

・「風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている」「強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある」場合は、各都道府県設置の「帰国者・接触者相談センター」に相談

 

厚生労働省のポータルサイトもご参照ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

お知らせ